時計の針 – ヒョンソプ×ウィウン 歌詞和訳について

時計の針 – ヒョンソプ×ウィウン 歌詞和訳

シゲパヌル
시계바늘 – 형섭X의웅
時計の針
作詞:BOOMBASTIC, 이의웅 作曲:BOOMBASTIC
リクエスト頂いた曲です♪

シゲパヌル
시계바늘 – 형섭X의웅
時計の針

ネガ ハンサン ッキョアナチュゴ シプン
내가 항상 껴안아주고 싶은
僕がいつも抱いてあげたい

サラムン ノイン ゴル
사람은 너인 걸
人は君なんだ

ット ネガ ムンドゥク
또 내가 문득
また僕がふと

センガンマン ヘド
생각만 해도
考えただけでも

ウッケ ハンサラム ノイン ゴル
웃게 한사람 너인 걸
笑顔にする君なんだ

ハン ケエ チャグン ピチュロ
한 개의 작은 빛으로
一個の小さな光で

シジャクトェットンウリ
시작됐던 우리
始まった僕たち

オヌセブト ネ トゥ ヌネン
어느새부터 내 두 눈엔
いつのまにか僕の両目には

ノエ セクッカルマン ピチュネ
너의 색깔만 비추네
君の色だけ照らすね

スマン ポン フルリン ヌンムルキレ
수만 번 흘린 눈물길에
数万回流した涙の道に

ノン セギョジゴ
넌 새겨지고
君は刻まれて

ネ ヌネ ヌンムル
내 눈에 눈물
僕の目に涙

タ ピウォネ
다 비워내
全部空けるね

ノルル カドゥキ タムコ シポ
너를 가득히 담고 싶어
君をいっぱい込めたい

ポダプハルケ
보답할게
お返しするよ

ノワ ナエ シガン チキルケ
너와 나의 시간 지킬게
君と僕の時間守るよ

イデロ ヨペ イッソ ジュルレヨ
이대로 옆에 있어 줄래요
このまま傍にいてくれる?

ネガ ノル ハンサン チキョジュルケヨ
내가 널 항상 지켜줄게요
僕が君をいつも守ってあげるよ

ノ ハン ボンッチュム
너 한 번쯤
君は一度くらい

ウルゴ シプル ッテ
울고 싶을 때
泣きたい時

キデゴ シプル ッテ ナ
기대고 싶을 때 나
寄り添いたい時

ヤクソケ ネガ
약속해 내가
約束して 僕が

ノル アナジュルケ
널 안아줄게
君を抱きしめてあげるよ

CRY CRY CRY CRY CRY

オジク ノル ウィヘソマン
오직 널 위해서만
ただ君のためだけ

MINE MINE MINE MINE MINE

ネガ アナジュル コヤ
내가 안아줄 거야
僕が抱きしめてあげるよ

モルリ イッソド
멀리 있어도
遠くにいても

オンジェンガ マンナル コヤ
언젠가 만날 거야
いつか出会うよ

チョ シゲッパヌルチョロム
저 시곗바늘처럼
あの時計の針のように

シゲッパヌル イ
시곗바늘 이
時計の針がこ

モムチョッスミョン チョッケッソ
멈췄으면 좋겠어
止まってくれたらいいな

ノワ ナ ハムッケハル シガニ
너와 나 함께할 시간이
君と僕が一緒にいる時間が

ノム プジョケソ
너무 부족해서
あまりにも足りなくて

ノワ イッスム ヘンボケソ
너와 있음 행복해서
君といることが幸せで

ピョンセンウル ハムッケ ハゴ シポ
평생을 함께 하고 싶어
一生を一緒にしたいんだ

ノエ ヨペソ
너의 옆에서
君の傍で

ウリ モルリ イッソド
우리 멀리 있어도
僕たち遠くにいても

ソロ タルン シガン ソゲソド
서로 다른 시간 속에서도
お互い別の時間の中でも

タシ マンナムル キダリジ
다시 만남을 기다리지
また出会いを待ってる

セサンエ ウルリル
세상에 울릴
この世に鳴る

ッポックギエ ノレド
뻐꾸기의 노래도
カッコウの歌も

ポダプハルケ
보답할게
お返しするよ

ノワ ナエ シガン チキルケ
너와 나의 시간 지킬게
君と僕の時間守るよ

イデロ ヨペ イッソ ジュルレヨ
이대로 옆에 있어 줄래요
このまま傍にいてくれる?

ネガ ノル ハンサン チキョジュルケヨ
내가 널 항상 지켜줄게요
僕が君をいつも守ってあげるよ

ノ ハン ボンッチュム
너 한 번쯤
君は一度くらい

ウルゴ シプル ッテ
울고 싶을 때
泣きたい時

キデゴ シプル ッテ ナ
기대고 싶을 때 나
寄り添いたい時

ヤクソケ ネガ
약속해 내가
約束して 僕が

ノル アナジュルケ
널 안아줄게
君を抱きしめてあげるよ

ク オットン パンヘックニ
그 어떤 방해꾼이
どんなやつが

ナルル マガド
나를 막아도
僕をふさいでも

チョルテロ ッタン テロ
절대로 딴 대로
絶対に他のところへ

アンガ オジク ノエゲロ
안가 오직 너에게로
行かない ただ君へ

タルリョ マチ
달려 마치
走って まるで

ホンシネ ヘルレン ケルロ
헌신의 헬렌 켈러
献身のヘレンケラー

ノル サランハヌンデ
널 사랑하는데
君を愛してるのに

イユン オプソ
이윤 없어 real
理由はない

キダリゴ イッソ
기다리고 있어
待ってるよ

ニガ ネ プメ アンギヌン スンガン
네가 내 품에 안기는 순간
君が僕の胸に抱かれる瞬間

オンジェッカジナ
언제까지나
いつまでも

イデロ ヨペ イッソ ジュルレヨ
이대로 옆에 있어 줄래요
このまま傍にいてくれる?

ネガ ノル ハンサン チキョジュルケヨ
내가 널 항상 지켜줄게요
僕が君をいつも守ってあげるよ

イデロ ヨペ イッソ ジュルレヨ
이대로 옆에 있어 줄래요
このまま傍にいてくれる?

ネガ ノル ハンサン チキョジュルケヨ
내가 널 항상 지켜줄게요
僕が君をいつも守ってあげるよ

ノ ハン ボンッチュム
너 한 번쯤
君は一度くらい

ウルゴ シプル ッテ
울고 싶을 때
泣きたい時

キデゴ シプル ッテ ナ
기대고 싶을 때 나
寄り添いたい時

ヤクソケ ネガ
약속해 내가
約束して 僕が

ノル アナジュルケ
널 안아줄게
君を抱きしめてあげるよ

CRY CRY CRY CRY CRY

オジク ノル ウィヘソマン
오직 널 위해서만
ただ君のためだけ

MINE MINE MINE MINE MINE

ネガ アナジュル コヤ
내가 안아줄 거야
僕が抱きしめてあげるよ

モルリ イッソド
멀리 있어도
遠くにいても

オンジェンガ マンナル コヤ
언젠가 만날 거야
いつか出会うよ

チョ シゲッパヌルチョロム
저 시곗바늘처럼
あの時計の針のように

※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Source: http://annyokara.com/

記事引用元
時計の針 – ヒョンソプ×ウィウン 歌詞和訳

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする